"私"という人間

強迫性障害、躁鬱病、社会不安障害、解離性障害との闘病日記です。

約束と朦朧としたうつつ

こんばんは。



今日は結局、ブログを更新した後も眠れませんでした。寝ようと思っていたら 休日だったので一日中寝ていた母が晩御飯を食べ始め、テレビを見ていたのでなかなか寝付けませんでした。

あまりに苛ついてしまい、市販薬のODをしてしまいました。それがきっかけで恋人と喧嘩になってしまいました。


ODは市販薬といえど身体に毒だし、突然死することだってある。私のこと置いてくつもりなの、とLINEでも泣いている恋人が想像できてしまいました。

以前、もしODしたくなったら"する前に言う"と約束していたのに、それを破ってしまった。恋人に「みおが飲むなら私も飲む」と言われ倍の量のODをさせてしまいました。

寝てるだろうから起こしたら悪い、という考えが先に浮かんでしまったこともあり衝動的にODしてしまって、LINEをするという選択をしませんでした。私がまた傷付けてしまった。悲しませてしまった。



しまいには「私より薬の方が頼りになる」と言い始め、「どんな家庭環境かわかってるし、したくなるのもわかるし、我慢はさせたくない」と言われてしまいました。

もう好きにしたらいい、とも言われてしまいパニックを起こしながらひたすら謝ることしか出来ませんでした。


私のことを一番大事に思ってくれているからこそ、悲しませてしまって叱らせてしまった。きちんと仲直りをし、「お互い断薬できるようにしよう」と再度約束しました。

いつも一番に心配をかけてしまって、一番私を理解しようとしてくれる。そんな人をこれ以上傷付けたくないし、自分の為にももうODするのは辞めたい。そう思いました。断薬できるように努力していきます。



1時間もしない程ですがほんの少しだけ眠れました。病院へ行く前の日から強迫観念が強くあり、常に何かしていないといけないような気がしてなりませんでした。

病院へ行く前に洗い物をしてから、どうしても汚れている気がしたので洗い物を入れる容器に布巾をハイターに漬け込んでおきました。


その後は洗濯物を取り込んで たたみ終えてから自分の物は自分のタンスに仕舞い、妹のものは畳んで別所に避けておき、母のものは母の衣服の置いてあるスペースに置いてからは手洗いです。きちんと洗っている衣類をたたんだ後も何だか手が汚れている気がしてしまいます。



そしてその後は病院へ向かいました。病院へ行くまでにエレベーターに乗るのですが、他人と一緒にエレベーターに乗るのは正直苦手です。

息を止めてしまいたくなる。他人の呼吸が自分の体内に入り汚染されるかもしれない、というよくわからない恐怖心に囚われます。


そんな日に限って、私を含め3人で乗り合わせてしまいました。つい、息を潜めてしまいました。息苦しかったので、途中で息を止めていたのかもしれません。



今日は患者さんが多い日でした。こんな日は苦手です。最近では共用のソファに座ることにすら抵抗が出てき始めました。診察室の椅子に腰掛ける事も、本音を言うと苦手です。

診察の順番が来て、診察室に入ると相変わらず明るくやんわりとした担当医師さんが出迎えてくれました。


「最近どうですか?」と聞かれるのでいつも通りひとまずメモを渡し、先生の問いを待ちます。寝付きが悪い事と強迫観念が強まっていることを話しました。手の状態も。

不意に「強迫性障害の本とかって読んでみたことはある?」と聞かれました。今まだ読みかけですが"やさしくわかる強迫性障害"という本をちょこちょこ読み進めていっている事を話すと、「強迫性障害でも色々なタイプがあるでしょう?」と言われました。


「みおさんの場合は不潔恐怖が一番強いけど、確認行為や加害恐怖も入ってるよね。あと実は摂食障害とか醜形恐怖症も実は関係してるのよ」と言われたので「日によって強迫観念の強弱にムラはあるんですけど、少し足の裏に手が触れただけで手を洗ったり特に何もなくても手を洗い過ぎてしまいます」と応えました。

本に他の合併症が出る事も書いてあったのでそれと、色んなタイプで併合型が多いと書いてあった事も言いました。



少しうーん、と考えた後に先生は「行動療法とかより、まずは手洗いを我慢する所から始めないとかなあ」と苦笑いで答えてくれました。

難しいと思うけれどできるだけ手洗いを我慢するようにしてみて、強迫性障害に効くお薬のミリ数も変えてあるから。それじゃあまた来週待ってるね、と明るく言ってくれました。



そうだ、自分から進んで治そうとしない限り治るものも治りはしない。先生の言う通りだ。確かに強迫観念が強い日と弱い日でムラはあるけど、結局は毎日手を洗い過ぎている訳だし…と色々考えて、「手洗いを我慢できる時は我慢する」から始めてみようと思いました。

正直まだ、今日言われたばかりなのですぐには強迫観念の「手を洗うこと」を辞めれないと思います。


でも、少しずつ。自分のペースでいいから。妙な焦燥感が常にあるけれど、先生はいつも背中を押してくれます。心療内科の先生だから当然といえば当然なんですけど、本当に良い先生に出会えたなあと思います。



帰宅時は電車を使わず歩いて帰りました。最近家をそんなに出ていなかったので散歩がてら、と思ってイヤホンをして音楽を聴きながら帰っていました。

外に出ると他人の笑い声や話し声、視線がどうしても気になります。なのでなるべく気が紛れるように、音楽で耳を塞いでしまいます。歩く時も他人と視線が交わるのが何だか怖くて真っ直ぐ前を見る事はできず、いつも少し下を向いて歩きます。


途中から何となくお腹をへこまして歩いていました笑、帰ってから体重を測ると朝測った時より-0.4kg減っていて嬉しかったです。現在54.2kg。せめて40kg代になりたい。

こんな風に思うのは普通じゃないのかな。痩せなければいけないという使命感があり、空腹を快感に感じます。



多分昨日より滅茶苦茶な文章ですね…すみません笑

今日こそはちゃんと眠れるといいな。いっぱい歩いて身体も疲れてるだろうし、何より寝れてないから寝てしまいたい。

けれどお風呂に入らなければいけません。ちゃんと綺麗にしないと。今日は早めに眠れるようにしよう。


今日は少し冷えましたね。

けれど少しずつ桜の蕾が芽吹いてきていたので、もうすぐ春が来るんだなあと改めて思いました。

皆さん、風邪にはお気を付けて。



それでは、また。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。